『テキスタイル・空間・建築』

『テキスタイル・空間・建築』

先日、テキスタイルデザイナー・コーディネーターの安東陽子さんの講演会へ参加してきました。安東先生はとても柔らか感じの方で仕事人という印象でした。以前、知人に岐阜のメデイアコスモスを案内してもらい、あまりの空間のダイナミックさに圧倒されたんです。写真のグローブと言われる傘?のデザインをされているということで、これは行かねば!と。先に建築を見て知っていたこともあり、なるほど!と感じながら、安東さんの想いを聞くことができました。話の中でインテリアファブリックばかりでなく、服地を使うこともあるなど柔軟性のあるデザインをされていることも知りました。
私の場合、茶箱をファブリックを選ぶときインテリアファブリック中心になりますが、今年は少しアレンジしてみようかな?と思案中。

茶箱レッスンもやっていますので、また是非体験にお越しください。お待ちしています。